株式会社オーパス・ワン | Opus One Co., Ltd.

栗コーダーカルテット
Kuricorder Quartet

NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染み脱力系バンド

ふえ吹きたちの楽しい音楽会!

【対象】0歳~幅広い世代[鑑賞型]*未就学児入場可

【企画概要】
「ピタゴラスイッチ」のテーマ曲や、有名曲のリコーダーアレンジを中心に、色んな楽器を使ってゆるくて楽しいコンサートを繰り広げます。3人だけどカルテット。ご予算に応じてゲストを迎えます。

《栗コーダーカルテット》
NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、100を超えるCDに参加。国内外で多くの公演を行い、2015~2018年「栗コーダー&フレンズ」として東南アジア5カ国との文化交流プロジェクトを展開。Eテレ「ららら♪クラシック」出演、ファミリーコンサートやロックフェスティバルなど、0歳からシルバー世代まで幅広く親しまれている。2020年9月にアルバム「25周年ベスト」をリリースし、10月には渋谷公会堂にて25周年公演を行った。

 

いろんな場所で演奏します♪(4人目はゲストです)

 

 

【出演】

○栗コーダー
栗原 正己/リコーダー、ピアニカ、アンデス、
クルムホルン 他

川口 義之/リコーダー、サックス、ウクレレ、
ボーラン 他

関島 岳郎/リコーダー、テューバ、口琴 他

 

【プログラム例】※実際のセットリストは当日発表

♪ピタゴラスイッチのオープニングテーマ

♪帝国のマーチ(ダース・ベイダー)のテーマ

♪アイネ・クライネ・ナハトムジーク

♪砂山

♪エンターテイナー

ほか

動画はこちら▶︎▶︎ Kuricorder Quartet YouTube Playlist

Artists

栗原 正己
Masaki Kurihara

- Recorder, ピアニカ, アンデス 他

武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒。80年代中頃より編曲やCMの作曲でキャリアをスタート。1992年冬、突然のマイブームでリコーダーを手にし、94年に栗コーダーカルテットが誕生。ライブやレコーディングを中心に活動し、関連アルバム多数。作編曲家として「ピタゴラスイッチ」をはじめ、アニメーションや映画、TVCMの音楽を数多く手がける。

川口 義之
Yoshiyuki Kawaguchi

- Recorder, Saxophone, ukulele, ボーラン他

80年代半ばに活動を始めたロック畑のサックス奏者だが、近年はパーカッション、ハーモニカ、フルート、ウクレレ等のマルチプレーヤーとして活躍。寡作ながらNHKワンセグ「野田と申します」のテーマ曲「ホテル ラサール1986」、NHKBSプレミアム「恋する雑貨」のテーマ曲「お気に入りの靴をはいて」など、その曲は独自の世界感を持つ。渋さ知らズオーケストラ、シカラムータ、他でロシア、ヨーロッパ全域、モロッコ、アジア各国で公演を敢行。サボテン兄弟商会レーベル社主として、渋さ知らズオーケストラと栗コーダーカルテットのコラボレーション企画「渋栗」シリーズのCD、DVD他を発表。栗コーダーの公演制作主任として、近年の海外公演を中心に国内外のツアーをまとめる。

関島 岳郎
Takero Sekijima

- Recorder, Tuba, 口琴 他

1989年に篠田昌已、中尾勘二とコンポステラを結成する。以後多数のバンドやユニットに参加しつつ、貴重なポピュラーミュージックシーンのテューバ奏者、リコーダー奏者として多くのレコーディングやライブに参加、数えていないが参加アルバムは少なくとも300枚以上はあると推測され、近年は年間200本ほどのライブをし、年間100食ほどカレーライスを食べている。
 個性的な作編曲家として映画やアニメーション、CMなどの音楽を手がけ、生楽器と電子音の混在するアンビエントサウンドと美しいメロディに定評がある。2010年にはサウンドトラックを集めたアルバム「2009 ~関島岳郎映像音楽集~」をリリースした。